WEB予約はこちら(初診専用)
MENU

千葉県船橋市の一般・小児・矯正歯科・歯科口腔外科なら
|森谷歯科クリニック

院長の歯科ブログ

Director's Dental Blog

抜歯の後はうがいをしたほうがいい?しないほうがいい?

こんにちは!
船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックの院長丸林浩太郎です(^o^)/

 

前回はむし歯になりやすい時期とフッ素塗布はいつからしたほうがいい?といった内容でした!

 

今回は『抜歯後のうがい』について書こうと思います。

 

抜歯…

誰もが避けたい処置だと思いますが、残念ながら避けられない場合もあります(~_~)

 

今回は抜歯についてではなく、抜歯の後のうがいについてのお話です。

抜歯後の治療については以前ブログに書いてありますのでそちらを参考にしてくださいね!

 

抜歯後はそこに傷ができますし、穴もぽっかり開いてしまいます。

食べかすも入りやすかったり、ばい菌が入りやすかったりといろいろと心配なことって多いですよね。

user comment….

ほとんどの方は食べかすが入ってばい菌に感染してしまうことを心配してたくさんうがいをしてしまうようですね。

その気持ちとってもよく分かります(^^;

 

でも歯医者さんの気持ちとしてはあまりうがいをしてほしくないんです!

 

抜歯後うがい薬を処方されるのにうがいをしてほしくないって…(゚д゚;)

 

ばい菌入っちゃうじゃん!と思った方も多いと思いますが、うがいを頻繁にすると傷の治りが遅くなってしまう可能性があるんです!

 

どういうことでしょうか?

 

抜歯をすると出血しますよね。

船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックではほとんどの場合、抜歯した後ガーゼを噛んでいただき、止血したのを確認してからお帰りいただきます。

 

抜歯した後の穴には血の塊(血餅=いわゆるかさぶた)ができます。

血の塊はしっかり丈夫になるまでにだいたい24時間ぐらいかかります。

その間食べかすが入らないように強くうがいをしてしまうとせっかくできていた血の塊が取れてしまいます。そうするとまた穴が空いてしまいますよね。

歯を抜いたときは出血しますが、血の塊が取れた後はあまり出血しません。そうなると歯を抜いた後の穴は顎の骨がむき出しになってしまうんです。

 

考えただけでも痛そうですよね(>_<;)

 

骨がむき出しになってしまっている状態を「ドライソケット」といいますが、こうなってしまうと痛み止めを飲んでも効きが悪く、治りが非常に遅れます。

 

ということで抜歯後24時間ぐらいはあまり積極的にうがいをしないほうがいいんです。

 

血の塊が丈夫になった後は今度はしっかりうがいをしていただいたほうがいいんですね。

血の塊が取れない程度に丈夫になれば、今度はそこにばい菌がつかないようにしていただきたいからです。

 

まとめるとこういうことです。

 

・抜歯後24時間ぐらいは積極的にうがいをしない

・抜歯後24時間経過すればある程度しっかりうがいをしてよい

 

船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックでは、抜歯後のうがいについてはしつこく、これでもかというぐらい説明します。

そして可能な限り抜歯翌日に傷の確認のためにご来院いただいています。

そこで痛みの程度や傷の状態、血の塊がしっかりできているかなどを確認してその後の生活における注意点などをお話します。

 

抜歯後痛みが続く場合はうがいをしすぎてしまったことが原因であることが多いです。

良かれと思ってやっていたうがいが実は逆に傷の治りを遅くしてしまったり、痛みが続く原因になってしまうことがあるということなんですね。

 

抜歯後の注意事項をしっかり聞いて理解していただき、しっかり守ってくださいね(^-^)

 

それでは(^-^)/

 

あわせて読みたい人気ブログはコチラ!

歯医者の麻酔 効きやすい人、効きにくい人

うがい薬の使い方、間違えていませんか??

歯が「キーン!」とすることってありませんか??

歯が「キーン!」とすることってありませんか??②

 

歯がなくなってしまったらどうしますか?

歯がなくなってしまったらどうしますか?②

歯がなくなってしまったらどうしますか?③

奥歯のむし歯 つめもの、かぶせものは何がおすすめ?

大学病院と一般の歯科医院の違いとは?歯の治療を受けるならどちらがいい?

大学病院と一般の歯科医院の違いとは?歯の治療を受けるならどちらがいい?②

森谷歯科クリニック 院長 丸林浩太郎

pagetop