WEB予約はこちら(初診専用)
MENU

千葉県船橋市の一般・小児・矯正歯科・歯科口腔外科なら
|森谷歯科クリニック

院長の歯科ブログ

Director's Dental Blog

森谷歯科クリニックが「かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)」として認定されました!

こんにちは!

船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックの院長丸林浩太郎です(^o^)/

前回は、『子どもの歯列矯正って?大人の歯列矯正とどう違う?』というタイトルで、子どもの歯列矯正の目的やどのように行っていくのか、治療費なども含めて森谷歯科クリニックの場合での内容を有紀子先生が投稿してくれました(^-^)

 

今回はなんだか難しそうなタイトルですね…

 

みなさんご存知ですか?

 

『かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)』

 

なかなか聞き慣れないことばですよね。

 

実はこれ、歯科界ではかなりトピックスとなっていることばなんです!

 

何かというと、“いろいろな取り組みをして、一定の条件を満たす歯科医院、病院は国(厚生労働省)からかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)として認定を受けられる”というものなんです。

 

そしてこの度、船橋駅から徒歩3分の歯医者、森谷歯科クリニックがこのかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)に認定されたんです\(^o^)/

厚生労働省にかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所に認定されました

実はこれなかなかすごいことなんですよ!

 

どれぐらいすごいことかというと、現在日本には約68,000件の歯科医院があるんですが、かかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)に認定されている歯科医院は全体の10~15%程度なんです!

7~10件に1件ぐらいしかないってことですね(;゚Д゚)

 

で?すごいことはわかったけど、何かいいことあるの?ってところが大事だと思うんですが、これからそこを説明しますね。

 

歯科は銀歯や歯石取りなど保険が適用される治療や検査も多くありますが、保険が適用されない治療もありますよね。

セラミック治療ホワイトニングインプラント治療や歯列矯正などを思い浮かべる方が多いと思います。

 

しかしもう一つ保険が適用されない治療があるんです。

 

それは、『予防歯科』です!

 

予防歯科とは文字通りむし歯や歯周病(歯槽膿漏)を予防するために行うものです。

予防歯科の代表的なものはフッ素塗布です。

 

とくにお子さまの場合、定期的に乳歯や生えて間もない永久歯にフッ素塗布を行っている方も多いと思いますが、「フッ素塗布は別途500円」など別途費用がかかることも多いと思います。

他にも歯の表面を歯科専用の器械でツルツルに磨いてむし歯のリスクを軽減し予防する処置(保険適用外)に通常60分10,000~15,000円かかるようなものもありますが、そういった本来保険が適用されない予防処置がかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)に認定された森谷歯科クリニックでは保険で受けることができるんです!(^-^)b

3割負担の患者さまでご自身の歯が20本以上残っている方の場合、約3,500円です。

 

1回約3500円で専門家の診療を受けられてお口の予防処置を行ってもらえてさらにその人ごとのアドバイスがもらえて…

スポーツジムでいえばパーソナルトレーナーがついているようなものですので、それを考えると非常にお得だと思いませんか?

これはかかりつけ歯科医機能強化型歯科診療所(か強診)に認定された歯医者でしか受けられないんです!

 

これからの時代は「むし歯や歯周病を治療するために歯医者に行く」ではなく、「むし歯や歯周病にならないために歯医者に行く」です!

 

「むし歯や歯周病の治療が終わったらおしまい」ではなく、しっかり予防処置を受けて二度と痛い思いをしなくていいようにしていきましょう!

そうすればきっと歯医者さんに通うのも怖くなくなるし緊張しなくて済むようになると思いますよ!

 

それでは(^-^)/

 

森谷歯科クリニック 院長 丸林浩太郎

 

 

 

 

pagetop