WEB予約はこちら(初診専用)
MENU

千葉県船橋市の一般・小児・矯正歯科・歯科口腔外科なら
|森谷歯科クリニック

院長の歯科ブログ

Director's Dental Blog

トリートメントコーディネーター(TC)とは?

こんにちは!

船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックの院長丸林浩太郎です(^o^)/

 

前回はフッ素の濃度について、“使用する年齢とおすすめの濃度”についてお話ししました。

 

今回は『トリートメントコーディネーター(TC)』についてのお話です。

 

トリートメントコーディネーター??

なんだか聞いたことありそうで聞いたことないワードですよね笑

 

世の中にはカラーコーディネーター、インテリアコーディネーター、ファッションコーディネーターなどいろいろなコーディネーターがありますよね。

 

トリートメントコーディネーターとはどんなものなのでしょうか?

 

トリートメントコーディネーターとは、患者さまと医療を提供する者の間に立って、お互いにとって納得、満足のいく治療を進めていくための仲介役のことです。

 

患者さまの立場と医療を提供する側の立場の双方に立って治療の方向性をご提案するという、非常に高度な知識と会話技術を必要とするポジションです(^-^)

 

具体的には患者さまの悩みを理解したり、いろいろな条件を組み込んだカウンセリングを担当する人です(^。^)

そのためには、詰め物やかぶせ物の種類はもちろん、それぞれの特徴や費用、利点欠点、どれがその患者さまにおすすめなのか、また他にはどんな治療法があるのか、そのメリットデメリットなども知識として持っておく必要があるのです。

 

トリートメントコーディネーターは歯科衛生士が担当する場合もありますが、国家資格を持たない歯科助手が担当する場合も多くあります。

 

歯科医師がトリートメントコーディネーターが行う内容を担当することもありますが、患者さまからすると、

「先生には面と向かってなかなか言いにくい」

ということも結構ありますよね(^-^;

なので、患者さまと一番“近い立場”である歯科助手が行うことが多いんです。

 

船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックでも現在トリートメントコーディネーターを育成中です。

 

これは患者さまは歯科医師と話すより歯科助手と話したほうがいい意味で緊張がほぐれ、言いにくかったこともお話しいただけることが多くなるからです。

患者さまに恐怖心や不安を与えないように、そしてわかりやすく説明することが求められます。

森谷歯科クリニックのスタッフも休日返上しセミナーを受講することもあるんですよ(^.^)

今回のセミナーでは患者役とトリートメントコーディネーター役に分かれて説明のロールプレイングを行い、フィードバックし合ったり、テキストに記入しながらどのような説明が患者さまにわかりやすいか、複雑な治療や専門的な内容をイメージしていただきやすいかを学びました。

 

早いもので船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックもリニューアルして1年が経ちました\(^o^)/

多くの患者さまに支えられながら、もっともっと患者さまに愛される歯科医院を目指し、スタッフ一同精進してまいります!

今後ともよろしくお願いいたします!

 

 

それでは(^-^)/

森谷歯科クリニック 院長 丸林浩太郎

私たちが記事を書いています!

院長丸林 浩太郎

森谷歯科クリニック 院長

1980年 福岡県福岡市生まれ。
東京歯科大学歯学部卒業後、7年間口腔外科にて勤務。
2014年からの5年間医院の分院長として勤務したのち、2019年に森谷歯科クリニック院長に就任。

プロフィールを見る

歯科医師丸林有紀子

森谷歯科クリニック 歯科医師

1980年 千葉県船橋市生まれ。
東京歯科大学歯学部卒業後、総合病院や歯科医院にて勤務したのち、森谷歯科医院(森谷歯科クリニックの前身)を前院長から引き継ぎぐ。
「お口の健康は心と体の健康」として患者様と協力しながら予防や治療に取り組む。

プロフィールを見る

歯科衛生士高波可奈子

プロフィールを見る

歯科衛生士花山明日香

プロフィールを見る

歯科衛生士藤井千晶

プロフィールを見る

歯科衛生士大谷友花

プロフィールを見る

歯科衛生士中島里佳

プロフィールを見る

歯科衛生士粟村由紀子

プロフィールを見る
pagetop