WEB予約はこちら(初診専用)
MENU

千葉県船橋市の一般・小児・矯正歯科・歯科口腔外科なら
|森谷歯科クリニック

院長の歯科ブログ

Director's Dental Blog

どんな歯医者に通いたい?スタッフとセミナー参加してきました!

こんにちは!
船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックの院長丸林浩太郎です(^o^)/

 

前回は『詰め物をしたのにまだしみるけど大丈夫?』という内容でした。

 

今までは歯の豆知識としていろいろな内容でブログを書いてきましたが、今回、スタッフと一緒にセミナーに参加してきましたので、それについて書きたいと思います(^.^)

 

みなさんはどんな歯科医院に通いたいですか?

 

痛くない歯医者さんですか?

やさしい歯医者さんですか?

治療が上手な歯医者さんですか?

最新の設備を使っている歯医者さんですか?

おしゃれな歯医者さんですか?

 

ん~、全部!という方もいるかもしれませんね(^-^)

 

歯科医院というのは歯の治療をする場所ですが、治療が上手ければそれでいいのかというとそうではないと思っています。

 

治療が上手ければ、マナーや接遇が悪くてもいいんでしょうか?

痛くなければ院長やスタッフがムスッとしていてもいいんでしょうか?

 

院長やスタッフがムスッとしているなんて論外だと思いますが、船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックの目指しているところは歯科医師やスタッフがムスッとしていないということではありません。

 

そこで働いている歯科医師やスタッフがどのような意識をもって仕事に臨んでいるか、どのような目標をもって日々過ごしているか、そういったことも大切だと思います。

 

何も目標がなくただ仕事をこなしている人より、こんな風になりたい!こんなことが出来るようになりたい!患者さんに喜んでもらいたい!などといった目標をもって仕事に臨んでいる人のほうがきっといい医療を提供できると思います。

 

今回、船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックのスタッフみんなと参加したセミナーは『何のために仕事をしていくのか』『歯科医院で働くということはどういうことなのか』といった内容のセミナーでした。

 

6/1から新しい歯科衛生士も仲間に入り、みんなで参加してきました(^-^)

 

4時間のセミナーでしたが、みんな真剣に講師の話を聞き、うなずいたりメモを取ったりしてとてもいい雰囲気のセミナーでした。

 

普段は明るく元気いっぱいのスタッフたちですが、一度スイッチが入ると集中力がすごかったです(°▽°)

 

それを見てみんな一生懸命患者さんのために、医院のために、そして自分のために成長しようという意識が伝わってきましたo(^o^)o

 

私は院長として、言うまでもなく患者さまを大切に、そして患者さまと同じぐらいこのスタッフたちを大切にしていかないといけないなと改めて感じました。

そして、休みの日に全員が文句ひとつ言わずセミナーに参加してくれたスタッフに感謝しつつ、こんなに向上心のあるスタッフがいてくれることを誇りに思います!

 

船橋駅近くの歯医者、森谷歯科クリニックはこれからもお互いの足を引っ張り合うのではなく、みんなでお互いの手を引っ張り上げ合ってさらに上を目指し、より良い歯科医療をすべての患者さまに提供できるよう切磋琢磨していきます!

 

それでは(^-^)/

森谷歯科クリニック 院長 丸林浩太郎

pagetop