ブログ

森谷歯科クリニック

ブログ

Blog

電動歯ブラシvs手動歯ブラシ!!

こんにちは!
森谷歯科クリニックの院長丸林浩太郎です(^o^)/

前回はうがい薬の使い方についてお話ししました。
歯みがきの前にうがい薬を使うのか、歯みがきの後にうがい薬を使うのかという内容でした。

以前に「正しい歯ブラシの使い方」という内容でお話をしましたが、今回はその歯ブラシそのもののお話をしようと思います!

 

「電動歯ブラシと手動歯ブラシ、どちらがいいんですか?」

 

これは患者さんから本当によく聞かれる質問です。

 

結論から言うと、

「どちらでもいい!」

です!

答えになってない!(˘・з・˘)
という方もいるかもしれません。
でも本当にどちらでもいいんです。

なぜなら、結局のところ歯にこびりついた汚れ(歯垢=プラーク)が落ちればそれでいいからです。

ちなみに私は両方使ってます(^^;)
もちろん使ってみてどちらもいいと思っているわけですが、使い分けている理由というのは正直言ってありません。そのときの気分です(^_^;)

 

ですので患者さんから聞かれたときも「どちらでもいいですよ!私はどちらも使ってます!」という答えになってしまうんです。

 

でも当然どちらにもメリット、デメリットがあります。

まず電動歯ブラシ。

一番のメリットはあの「細かい動き」ですね。あの動きを手動歯ブラシで再現するのは不可能です。そして勝手にブラシ部分が動いてくれるので、シャカシャカ動かさなくても歯に当てるだけで汚れを落としてくれます。

また最近の電動歯ブラシは歯に強く当てすぎると警告音で教えてくれたり、スマートフォンのアプリに連動してちゃんと隅々まで磨けるように誘導してくれたりするものもあります(゚∀゚)

タイマー機能が付いているものもあり(私が使っているものは30秒毎にアラームが鳴り、2分で自動で止まります)、しっかり時間をかけて歯みがきをすることができます。

とても便利ですよね!

 

デメリットはやはり「価格」ですね。2万円近くするものもあります(@_@;)

手動歯ブラシと比べると圧倒的に高いですよね。

替えブラシも1本1,000円ぐらいします。初期費用もランニングコストも手動歯ブラシと比べると高くつきます。

それから少し重いというのもデメリットです。

 

では手動歯ブラシのメリット、デメリットは何でしょうか?

だいたい予想がつくと思いますが、電動歯ブラシの逆だと言えると思います。

 

ではどういう人にどちらがオススメなのでしょうか?

 

正直、電動歯ブラシは誰にでもオススメです。

ただ、コストを抑えたい!という人には手動がオススメということになります。

 

電動歯ブラシは持ち手が手動歯ブラシより太いので、持ちやすいです。

例えばご高齢の方や手の不自由な人には持ちやすいですし、あまり動かさなくていいので使いやすいと言えると思います。

ただ先程言いましたように少し重いので手が疲れてしまうこともあるかもしれませんね。

 

私は歯みがきをするにあたり、

「電動歯ブラシか手動歯ブラシどちらがいいのか?」

という質問には、

「どちらでもいいです!」

とお答えしますが、

「どちらがオススメですか?」

という質問には、

「電動歯ブラシのほうがいいと思います!」

とお答えすると思います。

その理由は、私が両方使ってみての個人的な感想ですが、電動歯ブラシで磨いた時のほうが歯のツルツル感が違います。電動歯ブラシで歯をみがいた後に舌で歯の表面をなめてみると、本当にツルッツルになってます。きれいに汚れが落とせたな!って感じます。

 

結論、電動歯ブラシと手動歯ブラシ、どちらを使っていただいてもいいと思います。

でも、汚れが落ちなければ歯みがきは意味がありません。

ですので、せっかく歯みがきするならちゃんと汚れが落とせる歯ブラシを選んでくださいね!

どんな歯ブラシがいいかわからないという人は歯医者さんでお口の中の状態を診てもらって、自分にあった歯ブラシを教えてもらうのがいいと思いますよ!

 

今回は新クリニック建設の進捗状況の画像はなしにしますね。

もちろん工事は進んでいます。

壁紙や床材はほぼ貼り終わり、エアコンなどの設備が設置されてきています。

来週後半からはパーテーションの設置やパウダースペース、カウンセリングルームなどの内装工事が始まっていきます!

また報告しますね!

 

それでは(^-^)/

 

森谷歯科クリニック 院長 丸林浩太郎

 

カテゴリー

最近の投稿

月別アーカイブ

pagetop